人材採用・人材育成の戦略パートナー

株式会社文化放送キャリアパートナーズ

人材・採用育成のパートナー

就職情報研究所

ブンナビ学生アンケート

2016.03.03 【2017卒】学生アンケート調査【2月版】

株式会社文化放送キャリアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:竹村勝彦)は、2017年卒業予定の学生を対象とした「2017年卒ブンナビ学生調査(2016年2月実施)」の調査結果を発表しました。
調査期間は2/23-2/29で、326件の回答を得ました。概要は以下の通りです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.就職活動への意識、不安はあるが楽観的
就職活動についてのモチベーション、「不安」73%(昨対比3pt増)
2017年卒の就職環境、「楽勝」「まぁまぁ」が昨対比で13.7pt増

2.冬インターンシップが加速、学生の認識は「選考とつながっていてほしい」が6割以上
半数以上の学生が冬インターンの参加(昨対比8pt増)
「インターンシップは選考とつながっていてほしい」 66%
インターンシップ参加後に企業からアプローチを受けている学生は63%

3.現在の選考状況
エントリーシート提出済み 58%
解禁前の早期のエントリーの受付 7割が「企業ホームページ」

4.気になる企業情報「知名度」が増加、離職率は9pt低下
1位:事業内容(51%) 2位:社風(44.3%) 3位:就業条件(43.1%)
昨対比では、「知名度」のみが約3pt増加、「離職率」は9ptで下げ幅最大

5.海外勤務の考え方
「地域によっては海外でも働ける」という条件付きが4pt増加
積極的に希望する層は減るものの「会社命令であれば」という層は増加

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

sample_pdf概要・設問一覧ファイルDL

【バックナンバー】