人材採用・人材育成の戦略パートナー

株式会社文化放送キャリアパートナーズ

人材・採用育成のパートナー

就職情報研究所

ブンナビ学生アンケート

2020.04.17 【2021卒】学生アンケート調査【3月下旬版】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■TOPICS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.期間定点:直近半月のエントリー「21~30社」10%割れ。一方で選考フロー早期化
  「直近半月でエントリーした数」について「0社」15.9%(前回比-5.4pt)が昨対比+8.8ptとなった。
  「11~20社」23.4%(前回比-0.1pt)で昨対比-8.7pt、「21~30社」8.3%(前回比+1.6pt)で
  昨対比-8.0ptと、エントリー数は昨対比で減少傾向。一方「直近半月で行った/経験したこと」
  について「選考参加(Web適性テスト)」38.8%(前回比+18.2pt)は昨対比+4.1pt、
  「個人面接」26.4%(+6.4pt)で昨対比+7.4ptと、早い段階で選考が進む。

2.内々定保有、3月下旬時点で約3人に1人
  「これまでもらった内々定の数はいくつか」に対し、「1社以上」31.2%(前回比+16.4pt)と、
  約3人に1人がすでに内々定を保有していることが明らかに。また、「これまでの期間で行った
  こと・経験したこと」について「就職活動終了」12.8%(前回比+10.7pt)と、活動を終了する層も。

3.コロナウイルスによる就職活動への影響「受けている」7割超
  「コロナウイルスにより就活にどれくらい影響が出ているか」に対し「大きく影響を受けている」
  31.5%「まあまあ影響を受けている」42.8%と7割以上の学生が影響を受けていることが明らかに。
  コロナウイルスによる就活への影響/不安/疑問点「いつ就職が決まるのか見通しが立たない」
  「採用人数の削減」「合同説明会がなくなり、企業情報が集められない」「web面接だと自分を伝えにくい」等

4.キャリアセンターへの来訪頻度「まったく行かない」3割超
  「キャリアセンターにどれくらいの頻度で行っているか」に対し、「全く行かない」31.5%と
  最も多くなった。活動を終了した等の理由の他、そもそもどこにあるか分からないという声も。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

sample_pdf概要・設問一覧ファイルDL

【バックナンバー】