人材採用・人材育成の戦略パートナー

株式会社文化放送キャリアパートナーズ

人材・採用育成のパートナー

就職情報研究所

ブンナビ学生アンケート

2020.02.17 【2021卒】学生アンケート調査【1月版】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■TOPICS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.インターンは採用選考に直結していてほしい「はい」減少
  インターンは、採用選考に直結していてほしいかに対し「はい」63.1%(前回比-8.6pt)と、
  前回比で減少した。あくまで業界・企業研究のためにインターンを活用したいという声のほか、
  学業/部活で参加できなかった場合、選考で不利になるのは不公平といった声も。
  直結していてほしくない理由「インターンは業界研究のために参加したい」「学業が忙しい時期と被ると
  参加できないから」「部活の時間により、参加したくてもインターンシップに参加できない場合が多いから」等

2.金融業界の就職人気が下がっていると思うか「いいえ」半数超
  金融業界の就職人気が、以前より下がっていると思うかに対し「いいえ」50.1%となった。
  一方で、金融業界の中で人気が下がると思うものは「地銀」53.7%と、半数を超える結果に。
  同じ金融業界でも、業種によって人気の異なる実態が明らかに。
  人気が上がって/下がっていると思う理由「地銀の就職の人気が低くなってきていると大学で
  耳にした」「家族に地銀への就職を少し考えていると話したら、やめておけと強く反対された」
  「周りの友人の銀行を受けている度合から見て地方銀行は分からないが、メガバンクの人気は健在」等

3.就職活動準備の中で最も不安を感じるもの。約5人に1人「自己分析」
  就活準備の中で一番不安を感じているものは何かに対し「自己分析」19.7%(前回比+3.4pt)
  と微増した。ES作成や実際の面接を通し、自己分析の重要性に気づく声も。
  不安を感じる理由「面接で聞かれてすぐに答えられなかったことが何度かあったから」
  「面接の時に受け答えできないため」「エントリーシートを書くのに毎回苦戦しているため」等

4.就活のスケジュール管理ツール「紙の手帳」6割
  就活のスケジュール管理は何で行っているかに対し「紙の手帳」65.2%と、「スマホカレンダー」
  56.7%を上回った。理由として「紙が好き」60.9%の他、「説明会などでスマホを出す
  のがためらわれる」47.2%「電話がかかってきたときにも使える」43.7%等、紙ならではの強みも。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

sample_pdf概要・設問一覧ファイルDL

【バックナンバー】