人材採用・人材育成の戦略パートナー

株式会社文化放送キャリアパートナーズ

人材・採用育成のパートナー

就職情報研究所

ブンナビ学生アンケート

2019.11.01 【2021卒】学生アンケート調査【10月版】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■TOPICS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.学生の2人に1人「企業研究、業界研究を始めていない」
  すでに企業研究、業界研究を始めているかの質問に対し「いいえ」50.5%(前回比+4.2pt)で、
  昨対比+17.0ptとなった。また、就職活動準備の中で一番不安を感じるのはどれかに対し、
  「業界研究」5.8%(前回比+1.2pt)、「企業研究」6.2%(前回比-2.4pt)にそれぞれとどまる。
  学生が、業界・企業への理解を深められていない実態が明らかに。

2.就活対策コンテンツについて、動画で「すごく見てみたい」ES対策がトップ
  就活対策コンテンツの動画で「すごく見てみたい」ジャンルについて、「ES対策」65.7%、
  「面接対策」64.1%、「自己分析」62.0%が上位を連ねた。
  見てみたいと思うジャンル「面接でのユニーク質問集」「印象のいい立ち振る舞い、話し方」
  「ガクチカの添削」「実際に人事の人が見ているこれだけは最低限気をつけた方がいいこと講座」など

3.インターンシップを意識し始めた時期、3人に1人以上「3年生の春」
  インターンシップを意識し始めた時期について「3年生:春」34.4%で昨対比+6.7%となった。
  「3年生:夏」は昨対比-10.8ptの28.8%で、学生の意識の早期化が明確に。
  また、インターンシップの情報を探した経路「友人・知人」は15.0%(前回比-0.5pt)で、
  昨対比+5.1ptと微増。一方「就職課・キャリアセンター」は21.3%(前回比-5.7pt)で、
  昨対比-4.6ptと微減した。

4.学生の5人に1人以上「混雑せず落ち着いて参加できそうか」イベント参加の判断材料
  合説型イベントに参加する判断材料として「混雑せず、落ち着いて参加できそうか」が、
  22.6%(前回比+4.5pt)となった。また「会場へのアクセスの良さ」は38.9%(前回比+1.3pt)だが、
  女子でみると47.6%と過半数に迫る。混雑を避け、疲れず効率的に回ろうとする姿が明らかに。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

sample_pdf概要・設問一覧ファイルDL

【バックナンバー】