人材採用・人材育成の戦略パートナー

株式会社文化放送キャリアパートナーズ

人材・採用育成のパートナー

就職情報研究所

ブンナビ学生アンケート

2019.04.15 【2020卒】学生アンケート調査【3月下旬版】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■TOPICS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.3月時点での内々定保有率、約14%で昨対比-2%と微減 
  3/1~3/11の間の就職活動について「プレエントリー数」平均18社(昨対比-3.2pt)、「会社説明会、
  企業セミナー」参加平均3.5回(昨対比+0.2pt)、内々定保有率は13.6%(昨対比-2.1%)

2.3月開催のインターンシップに参加したか。「はい」約17% 
  期間は1day、内容はグループワーク・発表が多い傾向。

3.銀行(メガバンク・信託銀行)に興味あり「安定しているイメージ」興味なし「AIロボット化」
  興味があるか。「はい」16.1%⇒理由「安定」「仕事のやりがい」「社会的地位が高い」
  「いいえ」83.9%⇒理由「元々希望していない」「AIロボット化」「仕事が厳しい」

4.『就職人気が上がる』と思う業種の理由に「テレビドラマ」「東京五輪」の影響あり
  1位「通信・情報・インターネット:21.7%(昨対比-7.1pt)」⇒IoTやAIなど今後の発展性を感じる
  2位「メーカー(生活関連:食品・住宅など):17.5%(昨対比+3.7pt)」⇒ドラマの影響・身近な存在だから
  3位「インフラ(鉄道・運輸・ガス・電力など):8.7%(昨対比+2.9pt)」⇒東京五輪での需要拡大が見込める
  4位「商社」:7.9%(昨対比+2.9pt)⇒よく人気ランキングで名前を聞くから
  5位「ホテル・旅行」:6.5%(昨対比+0.4pt)⇒東京五輪でインバウンドで成長が見込める

5.キャリアセンターに行く頻度と理由について
  約7割は、キャリアセンターに「行く」、「まったく行かない」が約3割
  行く目的は「就職相談をする(企業選び自己分析など)」57.6%「ES添削を受ける」46.4%
  行かない理由「混んでいて予約ができない」「利用方法が分からない」「大学に行くのが遠い」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

sample_pdf概要・設問一覧ファイルDL

【バックナンバー】