人材採用の総合ソリューションパートナー

株式会社文化放送キャリアパートナーズ

人材採用の総合ソリューションパートナー

就職情報研究所

ブンナビ学生アンケート

2022.06.13 【2023卒】学生アンケート調査【5月版】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■TOPICS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.内々定保有6割超。内々定獲得企業のうち、ISに参加した企業「ある」昨対比増
  「これまでもらった内々定の数はいくつか」に対し、「1社以上」63.7%(前回比+4.6pt)となった。
  また、「内々定獲得企業のうち、インターンに参加した企業はあるか」について、
  「はい」53.6%で昨対比+9.2ptと増加。

2.ISでの評価を本選考に利用「賛成」過半数超。仮に自身が25卒だった場合、活動開始は「早まる」8割超
  「現在検討中の『企業がインターンでの評価を、公に採用本選考の評価に活用できるようになる』
  への賛否」について、「賛成」64.4%となった。さらに「仮にあなたが25卒だったとして、
  『企業がインターンでの評価を、公に採用本選考の評価に活用できる』場合の、自身の就活開始時期」に対し、
  「かなり早まる」「やや早まる」計86.3%に。一方「大学生活への影響を踏まえたうえで、
  3年生/院1年生の夏~年内の就活が忙しくなること」に対しては、賛成44.0%・反対54.0%と分かれる結果に。
 
  夏~年内の就活が忙しくなることに賛成の理由
  「就活が早く終わると後から自由な時間が増えるから」
  「4年時の卒論執筆に向けて、できれば早く就活を終わらせたい」
  「授業も大切だが、将来のことを考えると就活のほうが大切だから」
  「人生を大きく左右することだから仕方ないと思う」等
 
  夏~年内の就活が忙しくなることに反対の理由
  「実体験として、期末テストとインターンのエントリーが重なり、両方とも疎かになってしまったから」
  「実際、就活を気にするあまり学業に集中しづらくなってしまったし、
  ゼミ内で欠席ばかりになる人も多かったため」
  「学びたいことがあって進学したのに、就活でその機会が失われるのはおかしいから」
  「学生時代ならではの経験は、後々就活の自己PRやガクチカにつながるはずなので、
  それらに集中する時間が必要」等

3.企業の不祥事/違反/マイナスのニュースで、志望度に影響の出るもの「給与・残業代未払い」7割超
  「企業の不祥事・違反・マイナスのニュースで、志望度に影響の出るものはどれか」について、
  得票の多い順に「給与・残業代未払い」73.9%「内定取り消し」71.5%「長時間労働」65.1%となった。
  一方、「偽装・データ改ざん」「個人情報流出」「金銭・横領」はいずれも4割程度にとどまる。
 
  上記の理由
  「自分の待遇に影響するから」「内定取り消しは人生に大きく関わることだから」
  「不祥事を起こしていない企業なんてそんなにないと思うので、
  割り切って自分の条件に合うかどうかだけを検討している」等

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

sample_pdf概要・設問一覧ファイルDL

【バックナンバー】