人材採用の総合ソリューションパートナー

株式会社文化放送キャリアパートナーズ

人材採用の総合ソリューションパートナー

就職情報研究所

ブンナビ学生アンケート

2022.05.17 【2023卒】学生アンケート調査【4月下旬版】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■TOPICS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.「就活終了」3割近く。「1社以上」内定保有も約6割
  現在の就活状況について「就職活動終了した」28.4%(前回比+8.8pt)と、約3割に到達。
  「これまでもらった内々定の数はいくつか」も、「1社以上」59.2%(前回比+8.2pt)と6割近くへ。

2.3月情報解禁・6月選考解禁の指針。意見が分かれる一方、「何らかの指針はあったほうがよい」7割
  「現行の就活スケジュール(3月情報解禁・6月選考解禁)の流布についてどう思うか」に対し、
  「実態と異なっている場合もあるだろうが、広めてほしい」「目安がある方が分かりやすいため、
  広めてほしい」計59.5%となった。
  一方「実態と異なっている場合もあり、広めないでほしい」「目安がある方が分かりやすいものの、
  広めないでほしい」も計40.5%という結果に。ただ、「就活スケジュールの指針・目安のようなものは
  あったほうがよいと思うか」は「はい」71.9%と、何らかの指針・目安を希望する声は多い結果に。
 
  「広めてほしい」理由
  「スケジュールの存在によって『まだ始めなくても大丈夫』と思う人が出てくることで、
  から準備をしている人が有利になれるから」「目安があるほうが、大学の授業との兼ね合いも含めて、
  動き出す時期を逆算できるから」「情報解禁以前にも内定を取っている友人がいて、
  就活中には不安だと感じる。企業はこのスケジュールに従ってほしい」等
 
  「広めないでほしい」理由
  「全くスケジュール通りでないため、この指針は必要なのかと感じる」
  「実態とあっておらず、信用してスケジュールを組んでいた場合募集が終了していたり、損をするから」等

3.大学からの内定辞退についての指導「期限内に辞退」
  「内定辞退について、大学キャリアセンター・就職課からどのような指導・
  説明を受けているか」について、指導・説明を受けている内、「複数内定をもらったら、検討のうえ
  承諾期限内に辞退すればよい」23.5%が最も多くなった。
  一方で全体としては「特に指導・説明は受けていない」63.1%が最も多いという結果に。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

sample_pdf概要・設問一覧ファイルDL

【バックナンバー】