人材採用・人材育成の戦略パートナー

株式会社文化放送キャリアパートナーズ

人材・採用育成のパートナー

会社情報


「人生100年時代」に向けて、

仕事やキャリアの意味やあり方が変わろうとしています。

私たちは、時代を先取りし、お客様のニーズを捉え、

求職者と求人側を結ぶ良きパートナーとして社会に貢献します。

 

文化放送キャリアパートナーズは、2001年、人材採用ビジネスの第一線で豊富な経験を積んできたプロフェッショナルが中核となり発足した企業です。求職者と求人側、双方の良きパートナーとして大学生や看護師の就職・採用支援という社会的使命を果たしたい。この志の下、常に変化する時代の一歩先を読み、お客様のニーズを捉えて、独自性の高いソリューションを、ご提供する採用コンサルティングカンパニーとして進化し続けてきました。今後もこれまでにない斬新な切り口のメディアやソリューションを創造し、ご提供していきます。

 

現在、日本では世界にも類を見ない少子化・長寿化社会が急激に進行しつつあります。
特に長寿化の流れは世界的に進んでおり、日本では遠くない未来に、同世代の半数以上が100年を超える人生を、歩むようになると予測する人口学者もいます。このことは、社会に大きな変革をもたらさずにはおきません。従来、「教育」を受け、「仕事」をし、「引退」するという3ステージに分けられていた人生モデルがマルチステージ化し、100年という長い人生を豊かなものにするための新しい働き方・学び方・生き方が、これからの世代には必要になります。それに伴い、教育機関のあり方、企業における人材の採用、育成や人事制度のあり方なども変わることを迫られるでしょう。求職者の方々が仕事についてより戦略的に考え、人生の中でいま自らに最適なキャリア形成の場を選択しようとするとき、そして、企業や病院といった求人側の方々が自らの必要とする人材を獲得しようとするとき、両者の間に立ってサポートを行う私たちの役割はこれまで以上に重く、より高度な専門性とコンサルティング能力が求められてくると考えています。

 

この先、いかに社会が変容しようとも、決して変わらないことがあります。

それは、人が実り豊かな人生を送るための「仕事」の大切さであり、企業が持続的に成長していくため、病院が医療を担う使命を果たしていくための原動力が人材であるということです。特に、少子化が進むこれからの時代、若者の雇用へのニーズはいっそう高まるでしょう。私たちは、求職者一人ひとりの個性や生き方を大切に考えながら、求人側の求める人材要件を把握し、的確な仕事情報の提供によりベストマッチングに資することを使命として、双方に貢献してまいります。

 

 

代表取締役